No27 相場の状況確認だけじゃなく、自分の状況も客観的に確認しよう!

どうも!どらぽんです♪

破産思考を持ったままFX等相場の世界で戦い続けると
今どれ程優秀な成績を収め続けていたとしても
いつか資金を溶かし退場を余儀なくされます。

厄介なことに
ほとんどの人は自分が持っている破産思考に気づきません。

この記事を読み破産思考を自覚することで
勝てている人はいずれ来るであろう破産の瞬間を逃れるチャンスを得られます。
なかなか継続して勝てないあなたはそのループから抜け出すチャンスを得られます。

相場の状況確認だけじゃなく、自分の状況も客観的に確認しよう!

人間はみんな、
大小あれど我を持っているので、
主観的な考え方をしがちです。

勿論、主観的な考え方も大事で、
主観的な考えの全てが、
全て悪いわけではありません。

しかし、

トレード中に限っては、
主観的な考えを捨て、
客観的な考えを持つべきです。

例えば、、、

エントリー前に、
主観的な考えを持つと、

「私は今日5万円稼ぎたいんだ!」

「ラインタッチしてないけど、
 もうすぐ出かけなきゃいけないし、
 エントリーしちゃおう!」

というような、
自分の欲や感情がトレードに
影響する恐れがあります。

トレードでは、
そうではなくて、

自分の欲や感情を度外視し、
客観的な視点で、
自分や相場の状況を確認する。

そうすることで、

トレードの本来の姿である、
淡々と期待値を追ったトレードが、
可能となります。

トレード分析が常勝トレーダーへの道

トレード中に、
主観的な考え方をしがちな方は、
意識的に、

①自分を客観視する。
②相場を客観視する。
③エントリー条件が揃う。
④エントリーする。

という流れを作ってみては、
いかがでしょうか?

一度聞いただけの話は、
すぐに忘れがちです。

ですが、

実際のトレードで、
毎回意識する流れを作ることで、
反復され自然と意識されるようになります。

投資はギャンブル要素を如何に低く抑えられるかが肝です。
破産覚悟の一攫千金は目指さず小さくても安全第一で行きましょう。

「FXを勝ち抜くヒント」は
2020年8月1日より毎日7時に1記事更新中です。