No30 お買い得感のあるナンピンで地獄を見る

どうも!どらぽんです♪

破産思考を持ったままFX等相場の世界で戦い続けると
今どれ程優秀な成績を収め続けていたとしても
いつか資金を溶かし退場を余儀なくされます。

厄介なことに
ほとんどの人は自分が持っている破産思考に気づきません。

この記事を読み破産思考を自覚することで
勝てている人はいずれ来るであろう破産の瞬間を逃れるチャンスを得られます。
なかなか継続して勝てないあなたはそのループから抜け出すチャンスを得られます。

お買い得感のあるナンピンで地獄を見る

トレードの基本は、
安く買って、高く売ることです。

そして買い注文の場合の、
ナンピンは、

安い価格で買いを入れたつもりが、
さらに価格が安くなった時に、
買い注文を入れることです。

ところが、

ナンピンの怖い所は、
1回目のエントリーより、
より安く、より有利な価格で、
ナンピンをするため、

トレーダーにとっては、
お買い得感があり、
ついついナンピンをしたくなってしまう
ところにあります。

しかし、

計算された戦略の上で行う、
ナンピンでなければ、

小さく勝って大きく負ける
というような、

典型的なコツコツドカン
というトレードに、
なってしまいがちです。

トレード分析が常勝トレーダーへの道

ナンピンもそうですが、
トレード自体が、

「お買い得そうだから買っちゃおう!」

というような、
感覚で行うものではありません。

トレードは、
日々の検証によって勝算があると
判断できることを、
淡々と行うものです。

だからこそ、

日々の検証や分析を必ず行い、
トレードの判断を、
感覚に頼らずに済むようにしましょう。

投資はギャンブル要素を如何に低く抑えられるかが肝です。
破産覚悟の一攫千金は目指さず小さくても安全第一で行きましょう。

「FXを勝ち抜くヒント」は
2020年8月1日より毎日7時に1記事更新中です。