No56 トレードのために手放したものを無駄にしない

どうも!どらぽんです♪

破産思考を持ったままFX等相場の世界で戦い続けると
今どれ程優秀な成績を収め続けていたとしても
いつか資金を溶かし退場を余儀なくされます。

厄介なことに
ほとんどの人は自分が持っている破産思考に気づきません。

この記事を読み破産思考を自覚することで
勝てている人はいずれ来るであろう破産の瞬間を逃れるチャンスを得られます。
なかなか継続して勝てないあなたはそのループから抜け出すチャンスを得られます。

トレードのために手放したものを無駄にしない

何かを得ようと思えば、
一時的にでも何かを手放さなければ
ならないこともあります。

例えば、

トレードの勉強をするために、
友人と過ごす時間を手放したり、

トレードの資金に充てるために、
飲み会の誘いを断ったりと、

何かを得ようと思えば、
それに見合ったコストを、
どこかで必ず払わなくてはなりません。

自分にとって大事なものを
手放せば手放すほど、
辛く心が痛くなるものですが、

逆にそれほど大事なものを、
トレードのために手放したのなら、
頑張るしかないと覚悟ができます。

そういった手放したものを
無駄にしないためにも、

ギャンブルトレードのような、
無謀なことをせず、

資金管理を徹底しつつ、
今日もトレードスキルを
磨いていきましょう。

トレード分析が常勝トレーダーへの道

昔ホリエモンが、
似たようなことを言っていましたが、

いくつもの事柄を、
同時平行に成功させることは、
非常に難しいです。

ですが、

一つずつであれば、
絶対とは言えませんが、
成功出来る可能性はあります。

今が自分にとって、
本気でトレードをやるべき時だと
思えるのであれば、

可能な限り、
自分の使える
時間、エネルギーを、
トレードにあてて、

トレーダーとしての成功を、
掴み取りましょう。

投資はギャンブル要素を如何に低く抑えられるかが肝です。
破産覚悟の一攫千金は目指さず小さくても安全第一で行きましょう。

「FXを勝ち抜くヒント」は
2020年8月1日より毎日7時に1記事更新中です。