No71 自分の感情をデータに残す

どうも!どらぽんです♪

破産思考を持ったままFX等相場の世界で戦い続けると
今どれ程優秀な成績を収め続けていたとしても
いつか資金を溶かし退場を余儀なくされます。

厄介なことに
ほとんどの人は自分が持っている破産思考に気づきません。

この記事を読み破産思考を自覚することで
勝てている人はいずれ来るであろう破産の瞬間を逃れるチャンスを得られます。
なかなか継続して勝てないあなたはそのループから抜け出すチャンスを得られます。

自分の感情をデータに残す

トレード日記や、
トレードデータまとめシートに、

トレードした時に感じた感情も
一緒に記録する。

そうしておくことで、
万が一資金を溶かしてしまったことがあっても、

その時にトレードを行った時の心境や、
そのトレードを行った一つ前のエントリー時の
感情を知ることで、

〇〇のような感情の時にトレードを行ったら、
熱くなって感情的になりやすく、
資金を溶かすリスクが高くなる。

だからこういった傾向が出始めたら、
しばらくトレードは中断しよう!

そんな判断が可能になります。

トレード分析が常勝トレーダーへの道

この感情を記録しておくことは、
資金管理の対策だけではなく、

ポジポジ病の方にも、
無駄にポジションを持ちたくなるような
衝動に駆られる時の感情を知ることで、
ポジポジ病の改善にも繋げられます。

まだ感情の記録をされた事のない方は、
ぜひ今日から記録していきましょう!

投資はギャンブル要素を如何に低く抑えられるかが肝です。
破産覚悟の一攫千金は目指さず小さくても安全第一で行きましょう。

「FXを勝ち抜くヒント」は
2020年8月1日より毎日7時に1記事更新中です。