No79 「な〜んだ。これなら、もっと儲けられたわ

どうも!どらぽんです♪

破産思考を持ったままFX等相場の世界で戦い続けると
今どれ程優秀な成績を収め続けていたとしても
いつか資金を溶かし退場を余儀なくされます。

厄介なことに
ほとんどの人は自分が持っている破産思考に気づきません。

この記事を読み破産思考を自覚することで
勝てている人はいずれ来るであろう破産の瞬間を逃れるチャンスを得られます。
なかなか継続して勝てないあなたはそのループから抜け出すチャンスを得られます。

「な〜んだ。これなら、もっと儲けられたわ

FXや株などを続けていると、
稀に普段よりも、
大きな利幅が取れるトレードが
できたりします。

しかし、
資金管理を徹底した結果、
大きな値幅が取れると、

「な〜んだ。これなら、
 Lotを2倍にしていたら、
 今月の目標利益達成できたし、
 もっと儲けられたわ。」

というような感想を
持ってしまいがちです。

しかし、

大きな利幅を獲得出来た時に、
このような感想が出るような
資金管理こそが
正しい資金管理です。

なぜなら、
Lotをいつもの2倍にした結果、
大きな利幅を獲得できた場合は、

「よっしゃぁ!やってやったぜ!」

となる訳ですが、

逆にLotをいつもの2倍にした結果、
損切りをされた場合、

「うーわ。さいあく…。
 調子に乗らなきゃよかった。」

となるからです。

トレード分析が常勝トレーダーへの道

大きな利幅を取れるかどうかは、
実際にエントリーして、
決済するまでは分かりません。

エントリー前は普通、
大きな利幅うんぬん以前に、

そもそも本当に
ここでエントリーして良いか、
慎重に判断する段階です。

ですので、

例え一つ前のトレードで、
大きな利幅を獲得でき、
Lotを2倍にしておけば、
大金が稼げたとしても、

次のトレードでも、
大きな利幅を獲得できる保証も、
損切りにならない保証もなく、
Lotを大きくする理由にはなりません。

いつも言っていますが、
稼ぎたい金額と
同じ金額のリスクがあるのが、
トレードです。

そのことを忘れずに、
今日もトレードに取り組んでいきましょう!

投資はギャンブル要素を如何に低く抑えられるかが肝です。
破産覚悟の一攫千金は目指さず小さくても安全第一で行きましょう。

「FXを勝ち抜くヒント」は
2020年8月1日より毎日7時に1記事更新中です。