No86 努力で苦手を克服できる人はほんの一握り

どうも!どらぽんです♪

破産思考を持ったままFX等相場の世界で戦い続けると
今どれ程優秀な成績を収め続けていたとしても
いつか資金を溶かし退場を余儀なくされます。

厄介なことに
ほとんどの人は自分が持っている破産思考に気づきません。

この記事を読み破産思考を自覚することで
勝てている人はいずれ来るであろう破産の瞬間を逃れるチャンスを得られます。
なかなか継続して勝てないあなたはそのループから抜け出すチャンスを得られます。

努力で苦手を克服できる人はほんの一握り

人には誰しも、

無意識に出来てしまうような、
得意な分野と、

意識をしていないと、
全然できないような苦手な分野を
持ち合わせています。

さらに、

努力をして苦手な分野を、
克服できる人は、
ほんの一握りだけ。

トレードにおいて、
大金を稼ぎたいという欲を抑えて、
資金管理を徹底するという行為は、
多くの方が苦手な分野のはずです。

だからこそ、

この苦手な資金管理という分野を、
努力によって克服できない9割のトレーダーが、
負けトレーダーになってしまうのです。

トレード分析が常勝トレーダーへの道

”トレード時の感情をデータに残す。”

この話は以前の記事
お伝えしましたが、

感情的なトレードをしないように、
改善を重ねるためには、
手法の検証と同じように、
感情のデータを集めると良いです。

どういった時に、
悪い欲が出やすいのか?

どういった時に、
感情的になりやすいのか?

こういったデータを
取り続けることで、

感情の乱れた時に
トレードをすることを避けられ、

多くの方が苦手な、
資金管理の徹底を克服することに
繋げることができます。

投資はギャンブル要素を如何に低く抑えられるかが肝です。
破産覚悟の一攫千金は目指さず小さくても安全第一で行きましょう。

「FXを勝ち抜くヒント」は
2020年8月1日より毎日7時に1記事更新中です。